バスケでトップを目指すために、人より上手くなるために最も大切な事!!

どうも、マサテガです。

バスケットボールが上手くなりたいですか?

なら、やることはとてもシンプルです。

 

バスケに今より時間を使ってください。

バスケの事を今よりも考えてください。

そして、どうすれば、今よりも良くなるかを分析し、より良い方向へ改善するのです。

 

なーに、そんなに難しい事ではありません。

やるべきことはすべて自分の中にあるのですから。

 

ただし、一つ言えるのは 簡単だけど、楽ではない ってことです。

これはしっかりと理解しておく必要があります。

マサテガ
「簡単だけど楽ではない!」この考え方をマスターすれば、どんな分野でも上を目指せるぞ!

バスケが上手い人はそれだけの時間を費やしている?

これは確実です。

上手い選手はそれだけの事をやってます。

シュートが上手い選手は、人よりもシュート練習をしています。そして、人よりもシュートフォームをより良くするために日々修正しているんです。

人それぞれ、カラダに合ったシュートフォームというものがあります。シュートフォームに答えはありません。なぜなら、人それぞれ体は違うからです。子供であれば体の成長によってもフォームは変わってきます。

だから、考えて練習する必要があるんです。ただ、言われたことをやっているだけではなかなか修正できませんからね。

 

ドリブルが上手い選手は確実にドリブル練習を人よりもしています。と言っても、ただ頑張ってドリブル練習をするだけでは、飛び抜けた成果を上げることは難しいとも思っています。

時間を費やすのは当たり前です…さらに、それプラス、しっかり考えて、どうなりたいかをイメージしながら練習する、というのが重要になってきます。

 

これはメジャーリーガーのダルビッシュ選手の名言です。

『練習つかないってよく言うけど、頭使ってやらないと普通につくよ』

頭を使わない練習は成長を遅くする?

そう、頭を使っていない練習、ただ指示されたからやらされている…という意識で練習を続けても、上達スピードは加速しません。

同じ練習をしていても、考えている選手と、ただやらされている選手では大きな差がついてしまうんです。

どんな練習をしていたとしても、その練習に対して、しっかりと今何が必要なのか…という事を考え、課題をもって取り組むことができれば、おのずと成長していきます。

日々、カラダだけではなく、脳みそにも汗を流しながら練習に励んでもらえたらと思います。

マサテガ
ほんと脳みそがお休みしている練習に成長はないと思った方がいいぞ!頭と体をフル活用しよう!!

トップを目指すために必要な事とは?

最後に、トップを目指すために欠かすことができない事をお伝えしたいと思います。

それは、シュート力 です。

 

どんなにドリブルが優れていても、シュート力がないとトッププレイヤーになるのは困難になると思った方がいいでしょう。

ガード、フォワード、センター、どのポジションにおいてもシュート力というのはとても重要になってきます。

せっかくドリブルが上手だったとしても、外角シュートが打てなければ、相手チームにとってそこまでの脅威にはなりません。

外から打てるから、ドリブルが脅威になるんです。外から打てるから、中が広くなってパスが通るんです。

もし、センターでスリーポイントがシュパシュパッ!入ったらどうでしょう。脅威でしかありません。

 

上を目指すのであれば、シュート力は絶対に必要です。

 

シュートフォームに問題があるならば、すぐにでも改善すべきです。

ただし、シュートフォームの修正をするとなれば、時間はある程度必要になるかもしれません。

でも、それだけの価値はあると断言できます。フォームを改善することでシュート力の向上が期待されるからです。

 

私の知り合いの中学生に、すごく上手な子がいます。ドリブルからのアタックは中学生の中でも全国クラスの攻撃力を持っています。

でも、外角シュートがそこまで得意ではないのです。本人もそのことは自覚しています。

シュートフォームを改善すれば、シュートが入るようになるとも、思っているようです。

そりゃそうです。あの強力なドライブに外角シュートが備われば、相手チームにとって最大の脅威となるのは間違いありませんからね。

しかし、それでもシュートフォームを改善しないんです。残念でなりません。

 

そう、多くのプレイヤーはシュートフォームの改善が必要だとわかっていても、なかなか行動に踏み切れないのです。

 

もし、あなたがより高みを目指すのであれば、シュート力向上は必須事項と言えます。

もちろん改善するためには、多大な努力と労力が必要になってきます。でも、それだけの価値はあります。

人がやらないからこそ、やれば差がでるのです。ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

 

最後に…

私の息子達にも、常に考えて一生懸命練習するよう声掛けしています。だって、成長してほしいですからね。

そして、何よりもバスケットボールを楽しんで欲しいと思っています。

上達すれば、できる事が増えます。その結果、活躍すれば、楽しさも倍増です。

そんな息子達を見ることができて、私は幸せ者です。

バスケのドリブルが練習で劇的に上達する人としない人!その差は?

2018-02-09

初心者さん必読!!バスケのドリブル上達のコツ【16個】~基礎・基本からその先へ!

2017-02-08

バスケの1on1の抜き方とは?コツはズレと緩急と駆け引きにある!

2017-09-15

【合わせ読み】
→ミニバスでセンスのある子とない子の違い?小学生が上手くなる方法!!
→子供のバスケットが劇的に上達する無限の条件!すべての条件を満たしたらスーパー小学生だ!
→確実にレベルアップする!常にバスケットができる環境を作ってあげたらこうなった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です