新バッシュはアシックスのライトノヴァ!おしゃれなデザインに一目惚れ!

小3の息子ナトのバッシュ(asics-ダンクショット)がボロボロになったので、アシックスのライトノヴァを購入!!

足のサイズが22cmになったので、やっと違う種類のバッシュを購入することができるように。

いや、別にアシックスのダンクショットが機能的にダメなわけじゃないですよ。

でも、なんかこうおしゃれなバッシュがないものかと思っていたところ…発見したんです。

アシックスらしからぬ、おしゃれなデザインのライトノヴァを。

 

新色が販売開始!!赤と黒に続いて白と青の2カラーが追加!
ホワイト/ターマック」「イリュージョンブルー/ミッドグレー

サイズも22cmからあったので、見つけた瞬間に「これしかない!」って思いました。

もちろんカラーはレッドです。だって息子のナトはロケッツのハーデンやクリスポールが好きですからね(笑)

ロケッツカラーのレッドが気に入らないわけがない…予想は的中!ナトも大喜びでした(笑)

マサテガ
ツイッターに投稿したら、なんとアシックス公式から返信があったぞ!さらなるカラーラインナップをご検討くださるそうだ!さすがアシックスさんである(笑)

私も買っちゃいました(笑)

Asics ライトノヴァの黒を買って履いてみたら思いのほか良かったのでレビューします。

2020-05-29

asics-LYTE NOVA(ライトノヴァ)【1061A002 600】の特徴と評価

ライトノヴァは今までのアシックスとはちょっと違ったスタイリッシュなデザインと、履きやすさを追求したモデルとなります。

そのため、ホールド性を求めているパワースタイルの選手にとっては少し物足りないと感じるかもしれないけど、ミニバスや初心者プレイヤーにとっては、履きやすくおススメです。

なによりも、最近のアシックスノヴァシリーズは、デザインがおしゃれになり、アシックスぽくない感じがかなり良い印象。

 

これで、ノヴァシリーズでもワイドやスリムが出てくれれば、私もすぐにノヴァシリーズに乗り換えようかと思っている次第です。

とりあえず、我が家の子供達には足が小さい時はダンクショット、大きくなってきたらライトノヴァ、さらに大きくなったらブレイズノヴァという流れで行こうかと思っています。

ナトもライトノヴァはかなり気に入っているようで、「なんかバッシュが変わってシュートが入る」なんて、調子のいいことを言っていましたからね(笑)

マサテガ
ミニバスのユニフォームが白×赤と黒×赤ということもあり、ライトノヴァのダークレッドとかなりいい感じにマッチしているから、ほんと購入してよかったと思っているぞ!

ロトもライトノヴァの青を購入しました^^

後日、ロトもライトノヴァの青を購入しました。

今までは22cmから履けるカッコいいアシックスのバッシュがなかったけど、ライトノヴァの登場で革命が起こりましたね(笑)

気に入ってライトノヴを履いてます。現在履き始めて4ヶ月くらいですが、少し破れてきていますが、まだ履くのに支障があるレベルではないです。

ライトノヴァの重さ・履き心地をダンクショットと比べてみた!

ナトは足のサイズが22cmになるまでずっとアシックスのダンクショットを履いていたので、新バッシュ:ライトノヴァとダンクショットを比較してみることに。

ただし、サイズがダンクショットは21.5cmでライトノヴァは22cmなので、重さは少し誤差がありますが、参考程度に見てもらえたらと思います。

 

重さと履き心地を比較

ライトノヴァ(22cm)=260g、ダンクショット(21.5cm)=217g

0.5cmの誤差があるとしても、少しライトノヴァの方がダンクショットよりは重いようです。ただし、ナトの履いた感想は「重さはそんなに感じない」とのこと。

で、何が違うのかを調べてみると、ライトノヴァの方がダンクショットよりも3つの点で作りがしっかりしているということが分かりました。重さの差も、もしかしたらここにあるかも…。

 

1点目、接着部分の補強がされている

ダンクショットの外側はある程度履いていると破れやすいという点があるのですが、その点をカバーするためなのか、ライトノヴァの方は接着部分が破けにくくなるように強化されています。

 

2点目、ヒモを通す穴が補強されている

ダンクショット(黄色)を見てもらうとわかると思うのですが、ヒモの穴部分が内側に破れているのがわかると思います。

これはダンクショットに限らず、ゲルフープにも同じような症状があるのですが、しっかりとヒモを結んでいるとどうしても、ヒモの穴部分に負担がかかり、まれに破れてしまうこともあります。

ライトノヴァはその点をカバーするためなのか、穴の周りにゴム製の素材を貼り付けることで、ダンクショットよりは強度は上がっています。

ただし、ライトノヴァはヒモが細いため、通常のアシックスのヒモよりは切れやすい傾向にあります。ご注意を。

 

3点目、かかと後ろ部分の補強

ダンクショットのかかとは分厚くはなっているものの、補強するための素材は入っていないため、指で押すと曲がります。

一方でライトノヴァの方はかかと後ろ側全体にプラスチックのような堅い素材が入っており、指で押しても曲がりません。

そのため、ホールド性はダンクショットに比べると、ライトノヴァの方があると思われます。

重さに関しても、補強されている部分がライトノヴァの方が多いので、ダンクショットよりも重くなっているのかなあと私は思いました。

ライトノヴァの強度は強い?弱い?

ダンクショットと比べて強いかなあ…と思っていたのですが、意外とメッシュ部分の強度とくるぶし部分の強度が弱かったです。

まあ、8ヶ月も使用したのでしょうがないかなあとは思いますが(笑)

と言っても、使用感はとてもよかったとナトは言っています。後日、ロトもライトノヴァの青を購入。運動量の差なのか、ロトのライトノヴァはそこまで破れてなかったりするんですよね。

価格の比較

ダンクショットとライトノヴァの価格を比較して見ると、ダンクショットの方が安く購入できるでしょう。

ミニバスをはじめて一番最初に購入という事を考えると、もしかしたらやめる、ということも考えられるので、価格を抑えることができるダンクショットの方が良いのかなあという気もしますね。

ナトの場合は今回のバッシュで5代目ですからね。ちょっとお値段はするものの、ライトノヴァにしてよかったと思ってます。ロケッツカラーというのもありますし(笑)

アシックス ライトノヴァの口コミを調べてみた!

最後にAmazonにて口コミレビューを調べてみたのですが、ライトノヴァの評価は上々のようで、ほとんどの評価が星4か星5でした。

ひとつだけ星2の評価もありましたが、剛性という部分でパワー、体重のある人にはきついかも、という評価でしたね。

良い評価の方はというと、、、

  • アシックスぽくないデザインが良い
  • ダークレッドが良い
  • 派手だけど派手すぎない
  • グリップ力がある
  • 外履きでも履ける(笑)
  • 履き心地が良い

など、さすがアシックスというレビューが並んでいます。

お時間があるようでしたら、Amazonで高評価の口コミレビューをぜひご覧ください。

【アシックス】ライトノヴァの評価、特徴のまとめ

ここまでご覧いただけるとわかると思いますが、ライトノヴァは良い商品だと私は思います。

特にミニバスをしていて、足のサイズが22cm以上という場合は、アシックスらしくないオシャレなデザインと、素晴らしい履き心地という面から考えても購入して損をすることはないでしょう。

我が家の息子ナトも、かなり気に入って履いておりました。

 ※追記2019/8/1
8ヶ月間履き続けた結果、ボロボロなったので、グライドノヴァの赤を購入しました(笑)

新バッシュ購入!!アシックスのグライドノヴァは履き心地良し&カッコいい【口コミレビュー】

2019-08-01

ちなみに、グライドノヴァは23cmからしかサイズがありません。

アンダーアーマーの赤黒のバスパンと合わせて、かなりいい感じになってますよ。

実際にライトノヴァを履いて1on1をしている動画もあるのでぜひご覧ください。

 

バッシュの種類っていろいろあるけど、ほんとどれにするか迷いますよね。

ナイキ・アンダーアーマー・アディダスなどメーカーもいろいろあるし、履き心地もサイズ感もかなりばらつきがあります。

その中でも、アシックスのバッシュは機能面、履き心地を考えると、日本人の足にはすごくフィットすると思うので、特に好きなメーカーがないようでしたら、とてもおすすめですよ。

ライトノヴァを履いて、楽しいバスケットボールライフを歩んでもらえたらと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です