おすすめはアシックス!!ミニバスのバスケットシューズの選び方とは!?

どうもマサテガです。ミニバスの子供のバッシュって何を選べばいいか迷っていませんか?

まあ、親がバスケットボール経験者であれば、そんなに迷うこともないかもしれないけど、未経験者だとすごく悩むところだと思います。

我が家では男の子3人いますが、まだ子供が低学年という事もあり、長男、次男は迷わずアシックスのバッシュ「ダンクショット」を購入しました。

ちなみに長男は「asics dunk shot mb7 TBF138」、次男は「asics dunk shot mb8 TBF139」です。

保育園の末っ子にも5才になったらアシックスのバッシュを買う予定です。

アシックスのダンクショットはミニバス連盟も推奨しているし、価格もお手頃でクオリティも高いので、とてもおすすめのバッシュだと思います。

あとそもそもですが、22cm以下のバッシュは種類が少ないので選択肢があまりなかったりもするんですよね。

学年が4年生以上になるとバッシュの種類も豊富になってくるので、記事の後半ではアシックスやナイキなどスポーツブランドごとの特徴なども解説したいと思います。

マサテガ
ナトは小学校3年生でアシックスのバッシュは4代目だぞ!
※追記 2018/11/22

小3ナトの足のサイズが22cmになったので、5代目のバッシュはアシックスのライトノヴァを購入しました。よかったら、こちらの記事もご覧ください。アシックスらしからぬ、おしゃれなデザインがすごくいいですよ。

新バッシュはアシックスのライトノヴァ!おしゃれなデザインに一目惚れ!

2018-11-22

なぜ、アシックスのバッシュがおすすめ?ミニバス推奨シューズだから?

” 日本人の足にはアシックスが合う “

という話を一度ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。そもそもアシックスは日本の企業なので日本人の足を基本として作っているでしょうからね。

日本ミニバスケットボール連盟からもアシックスのバスケットシューズ「ダンクショット」推奨シューズとしておすすめされています。

調べてみるとアシックスのジュニア用のバッシュは、ジュニアの足の動きの分析をもとに生まれているのだそうです。

  • シューズを曲げられない
  • 母指球(ぼしきゅう「母趾球」)で踏み込めない
  • バランスのよい着地が苦手

 

といったジュニアのプレイヤーにありがちなポイントをサポートするというコンセプトで設計されているのだとか。

以下がジュニアの足の事を考えて取り入れられた機能性です。

  • ジュニアの足にやさしくフィットするような設計
  • 着地動作をサポートするためつま先部の接地面積を広く設計
  • スムーズな重心移動をサポートするためのミッドソール部分
  • けが予防のための足回りのホールド性
  • 分厚いミッドソールによる着地の衝撃の減少
  • 足にやさしい軽量化

 

このような様々な要素をジュニア世代の子供たちの足をサポートすることを考えて設計されているのでそうです。

我が家の子供達もダンクショットは履きやすいと気に入っているので、とりあえず22cmになるまでは、アシックスの「ダンクショット」を履かせます。

アシックスのバッシュは壊れにくいですし、機能的にもコスパ的にもとても優秀ですからね。なんだかんだ、今後もずっとアシックスのバッシュということも十分にあり得ます。

22cm以上になってくると、アシックス以外の選択肢も増えるので、いろいろ試すのもありかと思っていますが。ナトは22cmでライトノヴァにしました。

新バッシュはアシックスのライトノヴァ!おしゃれなデザインに一目惚れ!

2018-11-22

我が家の子供達にアシックスのダンクショットMB8を購入した理由は?

そもそも我が家の子供達にアシックスのダンクショットMB7もしくはMB8を購入した理由は、私自身の経験によるものでした。

私は中学校からバスケをはじめ、アシックス、ナイキ、リーボックなど様々なバッシュを履いてきて、最終的に自分の足に一番フィットするのはアシックスだったのです。

その経験もふまえて、アシックスのバッシュを我が家の子供たちに購入しました。

ちなみに、ミニバス連盟推奨というのは購入した後に知ったのですが、連盟が推奨するのも納得のクオリティだと思ってます。

 

あとそもそもですが、アシックスとミズノ以外で22cm以下のバッシュってほとんど販売されていないんじゃないでしょうか。

これは調べてみるとわかってもらえると思いますが「なぜこんなにないの?」ってなると思います。それぐらい小さいサイズはバリエーションが少ないんです。

あったとしてもかなり高額ということも…。

安ければ検討の余地もありますが、アシックスは価格もお手頃でクオリティも高いですからね。必然的にアシックス一択という流れになってくるかと思います。

実際に、ミニバスの大会でも低学年の子供たちが履いているバッシュって9割以上がアシックスのバッシュです。ほんとかなりの割合でアシックスなんですよね。

もっと種類が多い方が選ぶ側としてもうれしいので、靴メーカーさんにぜひとも小さいサイズのバッシュのバリエーションを増やしてもらいたいものですね^^

バスケットシューズの買い替え時のポイントは?

バスケットシューズの買い替え時って微妙に分かりにくかったりしますが、我が家ではこんな感じで考えています。

  1. サイズが小さくなった時
  2. サイドが破れてきた時
  3. 靴ひもを通す穴が破れた時

だいたいこんな感じですね。

1、サイズが小さくなった時

まずサイズについてですが、我が家では購入時に1cmくらい大きめのサイズを購入するようにしています。

理由としてはピッタリサイズにしてしまうと、つま先が窮屈になってしまい爪が割れたり変形したりとあまりよくありません。

あと子供の成長も考えると、ある程度つま先に余裕を持たせるためにちょっと大きめサイズを購入した方が足にもいいと考えています。

ただし、大きめと言っても2㎝とかにしてしまうと、靴の中で足が動いてしまって足の裏の皮がはげたり、捻挫しやすくなったりという事もあるのでそのへんは注意が必要です。

また、バッシュによっては横幅や甲の高さなどのサイズ感が違ってくるので、メーカーを変える場合はしっかりとサイズ合わせをするようにしましょう。

2、サイドが破れてきた時

我が家の場合ですが、小学校1年生ぐらいの時は、体重も軽く動きがそこまで激しくないためか、サイドが破れることはありませんでしたが、2年生、3年生と大きくなるにつれて破れやすくなったように思います。

これはアシックスだから、というわけでもなくてナイキ、アディダスなど、どのスポーツブランドでもあることですし、購入したバッシュのあたり、はずれも若干影響してくると思われます。

実際に同じバッシュを購入してもすぐ破れるものもあれば、なかなか破れないものもありますが、アシックスは比較的ほかのスポーツブランドよりは破れにくい印象があります。

あくまでも私の今までの経験によるものなので、参考程度にしてもらえたらと思います。

あとサイドが破れてくると、足がずれるため怪我をしやすくなる可能性が高くなります。怪我をしては元も子もないので、破れに気付いた時は早めに買い替えた方がよいでしょう。

意外と、破けているのに気づかずに履き続けてしまうことがあるので、たまに見てあげるようにしましょう。特に低学年の子供は気付かないことがありますので。

3、靴ひもの穴が破れた時

紐を通す穴が破れることはほとんどないのですが、ごくまれに破れることがあります。

私はこれまでに10足以上のバッシュを履いてきましたが、今までに一度しか破れたことがありません。もし破れた場合はホールド性が低下してしまうのですぐに買い替える必要があります。

私も、この時はすぐにAmazonで注文しました。Amazonや楽天などネットで注文して翌日に届くのは本当に助かりますね。

靴ひもを通す穴の破れは頻度としては少ないですし、破れた時はすぐに気づくので、やはり注意したいのはサイドの破れの方ですね。

子供はなかなか気が付かないので私たちが気にしてあげるといいかもしれませんよ。

中敷き(インソール)の交換してますか!?

バッシュの買い替え時とは違いますが、中敷きって交換したことありますか。

実は見えていないだけでかなり摩耗してボロボロになっているのが、この中敷きなんです。

これも小学校1年生ぐらいだとあまりボロボロにならないのですが、学年が上がって体重も増え、動きが激しくなってくると知らぬ間に摩耗し穴が空いてたりします。

中敷きに穴が空いてしまうと、足の裏の皮がはげたり、衝撃の吸収が弱くなって足が痛くなったりすることもあるので、定期的に摩耗具合を点検することをおすすめします。

摩耗が激しいのは「かかと、母指球、親指」の3か所です。

汚れててすみません^^

こちらナトの中敷きですが、かかと、母指球、親指の3か所が摩耗してすり減っているのがわかると思います。

特に親指とかかとは穴が空きやすいです。

この前のバッシュでのことですが、ナトの中敷きの親指とかかとに穴が開いていたことがありました。(捨ててしまって画像がなくてすみません)

私が気付くのが遅かったので、大きな穴が空いており、ナトの足にかなりの負担をかけてしまってたと思います。ほんと反省しています。

その時は、すぐにアシックス専用の中敷き「アシックス:中敷 ジュニアSpEVA 3D中敷」をAmazonで購入して交換しました。

この時は20cmのバッシュを履いていたので、サイズはJ2を購入。

サイズは以下を参考にしてください。

  • J1(19.0・19.5cm)
  • J2(20.0・20.5cm)
  • J3(21.0・21.5cm)
  • J4(22.0・22.5cm)
  • J5(23.0・23.5cm)
  • J6(24.0・24.5cm)
  • J7(25.0・25.5cm)
  • J8(26.0・26.5cm)
  • J9(27.0・27.5cm)

私の印象ですが、最初から入っている中敷きよりも、交換用で購入したSpEVAの中敷きの方が耐久力はあったように思います。

履いた感触も良いという事でしたので、もしあなたの子供さんのバッシュの中敷きに穴が空いてしまった時は、アシックスであればSpEVAの中敷きで問題ないでしょう。

我が家でも、またもし、ナトかロトの中敷きに穴が空いた時はSpEVAの中敷きを購入しようと思っています。

子供は気付かないことが多いのでぜひとも定期的な確認をしてあげたらと思います。

それでは次は下級生だけでなく上級生も含めたバスケットシューズで人気の商品を紹介していきたいと思います。

ミニバスで人気のバスケットシューズをメーカー別に解説!

不動のジュニア人気ナンバー1はアシックス!

なんだかんだ言って、ミニバス世代で一番多くのプレイヤーが履いているのはアシックスです。

価格もリーズナブルですし、日本人のために設計されているだけあって、ナイキやアンダーアーマーのように靴擦れすることもなく抜群のフィット感を誇ります。

耐久性・軽量性・フィット感で選ぶなら、アシックスのバッシュを購入しておけば失敗することはないでしょう。

アシックスで人気のバッシュはこちら。

22cm以下で選ぶならコレで決まり!我が家の子供達も愛用「ダンクショット MB 8」

ゲルフープ「GELHOOP」も根強い人気があるアシックスの代表的なバッシュ!

最近はデザインも良くなっているので、以前よりもアシックスのバッシュは人気が出ているのではと思うほどです。

新しく販売がスタートしたNOVAシリーズは価格帯は少し上がるけどめっちゃカッコいいんですよね。

ライトノヴァは22cmからサイズがあるからナトもついにダンクショットを卒業してこちらにしました。

 

フィッティングの良さを追求したニューシリーズ「BLAZE NOVA」

これもすごくいいけど、サイズラインナップが24cmからなので子供たちの足が大きくなった時に検討しようかと思ってます。

ステフィン・カリーのおかげもあってアンダーアーマーも大人気!

我が家でもカリーが来ているからという理由でウェアはアンダーアーマーを愛用することが多いのですが、最近はバッシュも人気上昇中。

軽くてクッション性も優れていると言われていますが、耐久性はアシックスに比べると劣るかもしれません。

あと、私も審判用としてアンダーアーマーのバッシュを購入してみたのですが、小指が靴ずれになってしまいました。

アシックスで靴擦れするという事はほとんどないので私のように足の横幅が広いと方はしっかりとフィット感を確かめた方がいいかもしれません。

でも「カリーのようになりたい!」という少年には手に入れたいアイテムであるのは間違いないと思います。

 

よく売れているのはこちらの日本人向けに設計されているモデルですね。

 

ナイキのバッシュはクッション性は抜群ですよ!

ナイキで代表的なバッシュと言えばジョーダンだと思います。そのほかにも数多くのNBAプレイヤーのモデルがナイキからは販売されています。

ナイキのバッシュの特徴はクッション性が他のスポーツブランドよりも優れているというところになるでしょう。あとおしゃれでカッコいい!

ただし、耐久性やグリップ力はアシックスには劣ってしまうでしょう。私もナイキは何足も履きましたが、たしかに壊れるのが早かった記憶があります。

靴とソールが分離してカパカパなってしまったこともありました。ちなみに、アシックスでは一度もなったことがないです。

あと、基本的にアメリカ人の足に合わせて設計されているため、日本人の足にベストフィットするのか?と言われると疑問符が付きます。

NBAの公式スポンサーとなったアディダスは!?

アディダスと言えばサッカーの印象が強いのは私だけでしょうか。

しかし、近年NBAの公式スポンサーになるなどバスケットボール関連にも精力的に商品を展開しています。

性能的にも通気性、軽さ、グリップ力に定評があり、日本人向けに設計されているモデルも販売されるようになりました。

ハーデンやリラードなど有名なNBA選手のモデルも販売されており、徐々に人気も拡大しているようですよ。

人気のバッシュは日本人のために開発されたジャパンフィットモデル「SPG DRIVE」やハーデンモデルの「Harden BTE 2 」もよく売れているようです。

ロトが駄々をこねたので、初のアディダスバッシュを購入!?

購入したのは「Pro Spark 2018 K」という18cmからサイズがあるモデル。

でも、ちょっとクオリティに問題が…。

ジュニア向け!!アディダスのバッシュ「Pro Spark 2018 K」の評価を辛口レビュー

2019-08-02

ミニバスのバスケットシューズについてのまとめ

サイズが22cm以下のバッシュはほとんど販売されていないので、価格的にも購入しやすいのはミズノかアシックス。

迷っている場合は、アシックスのダンクショット「mb8 TBF139」で問題なし。

22cm以上になると、選べるバッシュも増えるので、お子さんの足に合ったバッシュを探してあげてください。

バッシュの買い替え時や中敷きの交換時期について定期的に確認し、子供の足に負担がかからないように気を付けてあげるとよいでしょう。

ナトとロトはハーデン、カリー、アービング、レブロンが好きなので、大きくなったらNBA選手モデルの購入も検討中です。

ただし、あくまでも足にフィットすればですけどね。当分はアシックスを愛用することになりそうです。

それでは足にジャストフィットする良いバッシュに巡り合えることを祈っております!

新バッシュはアシックスのライトノヴァ!おしゃれなデザインに一目惚れ!

2018-11-22
この記事を読まれた方はこちらの記事もよく読まれています。

「もっとうまくなりたい!」とお子さんが思っているようでしたらぜひご覧ください。

→買って損しないおすすめのバスケ上達DVD【厳選14選】

バスケの人気おすすめDVD14選【買って損しないランキング】

2018-06-23

2 件のコメント

  • うちの四年生の息子 アディダスのバッシュを履いてますが、記事をみて中敷確認しました。 ずれてる・・・ 薄っぺらい・・・ 確かにその通りでした。

    アシックスの買いました!
    今日の試合には間に合わなかったけど
    明日の試合に使うぞ!

    • ほんとはじめて気づいた時は驚愕でした^^
      中敷きがちゃんとしてないと踵が痛くなったり、いろいろ弊害があるのでよかったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です